> >

幼稚園や小学校までの道を考えた家探し




私には幼稚園に通っている息子がいます。
うちの幼稚園は車での送り迎えがOKな園ですが、ガソリン代もバカにならないので、気候のいいときには歩いて通わせています。

そのときに、車があまり通らず、幼稚園の子供が歩ける距離(歩いて20分ぐらいが限界ではないでしょうか?)というのが重要だと思います。

それより遠いと、朝早く家を出ることになりますし、送った後にお母さんが家まで歩いて帰る時間も考えると、往復で1時間ぐらいかかることになってしまいます。

それを、朝の送りと、帰りのお迎えでやると、1日2時間。
これは大きいですよね。

あとは我が家は母子家庭で近くに親戚もいないので、子どもが熱を出したときなどに、買い物に行かれなくなることも。

そこで、朝8時までにネットで注文をしておくと、その日のうちに食品を届けてくれるという宅配をやっているスーパーの配達圏内にも済んでいます。

これは、今日あたり買い物に行こうと思っていた日に突然熱を出された時には、本当に助かります。

あとは家の前に車があまり通らない道路があり、自転車で遊んだり、チョークで落書きをして遊べること、ほどよい距離のところに小児科、耳鼻科、薬局、スーパー、公園があることなどもチェックして住み替えました。

うちの息子は少し障害があるのですが、集合住宅だと他の家の音が気になったり、母親である私が同じ年頃の子と比べて落ち込むこともあるだろうと思ったので、あえて戸建ての賃貸を借りましたが、一人っ子で遊び相手がほしいという場合には同じくらいの年齢の子が集まっていそうな集合住宅に住むのも1つの方法だと思います。

それから、都会の場合は集合住宅が多いでしょうが、階下の人への騒音も気になるところです。

田舎の戸建てで育った子は、階下への音の配慮など考えたこともないでしょう。

中には神経質な人もいますから、自分のお子さんが元気いっぱい!兄弟、姉妹でよく暴れている!という方は、多少日当たりは悪くても1階の部屋を選ぶほうが、後で精神的負担が少ないと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.