> > >

ルームシェアのメリット・デメリット



暮らし方にもよりますが一般的には下記のようなメリット・デメリットがあります。


ルームシェアのメリット

・家賃、光熱費など経済面での負担が軽減される
・外からの防犯面で安心
・一人では手の届かないワンランク上の建物に住める(場所も駅近などの物件多数)
・自分以外の人が居る安心感
・協調性が身に付く


ルームシェアのデメリット

・プライバシーの確保ができない
・気を使う
・信頼関係が築けるまでは防犯面でも不安
・退去に至るほどのトラブルになった時、経済面での負担増

メリット・デメリットを比べてみると相反する面があることに気付きます。
要するに自分の考え方次第でメリットにもデメリットにもなるということです。

メリットを生かしルームシェアを成功させるために必要なのは、「ルームシェア」という仕組みを理解し、自分に継続できる自信があるかということを自問自答してみましょう。

メリットとして挙げている防犯面ですが、女性の場合はとても大きなメリットになります。

一人暮らしと違い、ルームメイトがいる安心感は想像以上の価値があると思います。
しかし、恋人ができることにより不在がちになってしまうなどデメリットも…。

3~4人でシェアしているなら誰かしらが在宅しているでしょうから、あまり心配ないですけどね。

デメリットの経済面での負担増ですが、これを回避することは未知の世界です。
上手くいっているシェア関係であっても何が起こるかは分かりません。

結婚や転勤などの理由で事前に退去の予定が分かっている場合は、早い段階で代わりのルームシェア希望者を募集することができます。

すぐに決まるとは限りませんが…。

最悪なのはトラブルによるシェア関係の解約です。
ケンカになって突然出て行く、もしくは出て行かれることになったら…。

精神面でも経済面でも相当なダメージを受けることになります。

精神面のダメージは、その後のルームシェアというスタイルを継続できるかにも影響してきます。

「こんなことが起きるなら一人で住んだ方がいい」という結論に至る人もいるでしょう。

どちらにしても、退去者が出た時に慌てず対応できるくらいの経済的余裕が必要ですね。
最低でも、数か月はプラス何万円かの金額を支払えるくらいの資金を確保しておかないと家賃滞納となり、退去せざるを得ない状況になってしまうかもしれません。

上記以外にも人によって感じるメリット・デメリットが存在します。

自分の尺度でメリットがデメリットを上回っていれば、ルームシェアを経験してみる価値はあるかもしれません。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ルームシェア

Comments are closed.