> > >

ルームシェア起こりやすいトラブル



シェア生活で必ずと言っていいほど起こりやすいトラブルについてです。

ルームシェア起こりやすいトラブル

騒音トラブル

1番厄介なのは騒音トラブルでしょう。
1度気になりだしたら少しの音も拾い上げてしまいます。

音楽やテレビの音量は、ルールとして決まりを作っておくといいです。
ルールとして決めた時間になったらヘッドホンを使用するなど工夫してください。

ドアを開閉する音、歩く音、電話の話し声、目覚ましの音など、音に関するトラブルはストレスになります。

しかし、これらをルールとして決めるには無理がありますよね。
あまりにも細かすぎて神経質なシェア関係ができてしまいます。

ルールを作るとすれば「他者に迷惑になる行為は控える」の中に入る内容です。
きっと本人は悪気はなく、他人に迷惑を掛けていることに気付いていないと思いますが。

あまり気になるようならハッキリとソフトに伝えましょう。
その際には必ず相手にも迷惑に感じていることはないかを聞いてください。

もしかしたら相手も何かしら我慢していることがあるかもしれません。


人の出入りに関するトラブル

次に多いのは、友人・恋人などの出入りに関するトラブルです。

帰って来たらルームメイトが友達呼んでドンチャン騒ぎなんて…有り得ません。
そんな非常識な人とはルームシェアできませんよね。

ご近所にも迷惑です。遊びに来るのは構わないが、宿泊は禁止にするなどルールが必要です。

ルームシェアは家族間の同居ではありません。
他人との共同生活であることを忘れないでください。

金銭面にも関わってきますので、トラブルを防ぐために住人以外は出入り禁止にしてしまった方が無難ですが…。

ルームメイトとしっかり決めておいた方がいいですよ。

ルールを守らない、困ったトラブルもあるんです。
問題外の例ですが支払うべき金銭を払わないということも…とんでもないことですよね。
お金に関しては特別な理由もなく、1度でも遅れる、払わないで保留にすることがあったら要注意です。

冷たいようですがルームシェアの継続は難しい相手だと見切った方がいいでしょう。

物が無くなってしまったり、壊れていたり…トラブルにならないように自分でも気をつけましょう。

個人の部屋への出入りはルールによって勝手に入らないとして、貴重品などは鍵付きの引き出しで管理するなど無くならない工夫をしてください。

ルームシェアで生活するということは簡単なことではありません。
多少のストレスは付き物だと理解し、お互い様なんだと思える広い心を養ってください。
家族であっても性格の違いからストレスは生じます。
ましてや他人であれば当たり前のことだと割り切って、トラブルも上手に解決していきましょう。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ルームシェア

Comments are closed.