> >

つくば市に引っ越して正解。4年間住みました



茨城県つくば市に一人暮らしで引っ越して正解でしたS.Mさん(40歳女性)。4年間、つくば市に住んで、仕事のために引っ越して今は住んでいませんが、茨城県つくば市の良い所をお話ししたいと思います。

つくば市に一人暮らしで引っ越し


茨城県つくば市に住んでよかったと思う理由

この町つくば市のよさはまず何といっても道路と研究学園都市の整備された町の良さです。
中心部の研究学園年は国や企業の研究所などが集中しており、いろんな意味で大きく整備されています。
公園なども充実していて、遊歩道があるので北にある筑波大学のあたりから南にある同胞公園までを遊歩道が繋がっているので歩く事もできます。
そのお陰で自転車に乗って散歩をするのも楽しいですし、子供連れでの移動もとっても危なくなくて便利です。
とても大きな公園が箇所箇所に整備されていて、つくばセンター駅のところにある中央公園、そしてそのワキにあるデパート街とつくりがいいので大変便利でした。
公園には池があり、その周りの遊歩道などもアスファルトで整備されているので、歩きやすくってよかったです。
エキスポが行われただけあって、近代的で科学的な雰囲気が漂う町でありながら、ちょっと離れると緑もいっぱいある町でしたので、とてものんびりと生活する事ができました。


これからつくば市に引越しを検討している方へ

つくば市は、近年TXが走ったお陰で、私が住んでいた頃よりも店などが増えて、生活するにあたってデパートなども増えたりしているそうです。
道路も増えたりして、受託外も整備されており、年々充実した暮らしが出来るようになっているそうです。
確かに私が引っ越してから5年ぶりくらいに訪れたら、コストコまで出来ていたのでびっくりしました。
東京から電車のお陰で時間的にも近くお陰で、東京のベットタウンとして住む事も可能ですし、都内で一軒家を買うことは高くて無理ですが、まだ田舎感のあるつくばでなら一戸建てを買うのも夢じゃないと思います。
実際、つくば市内の駅付近には沢山の住宅地が整備されていますし、どんどん色々なスーパーなども進出しています。
とはいえ昔に整備した後援なども充実しているので、住みやすいところに輪を掛けて近年どんどん発展していっている町だろうと思います。
大学、研究所があるので、茨城県民の人だけでなく、全国から仕事や勉学で住んでいる人が沢山いるので、実は全国の人種が多々いるのがつくばです。
そんなところが田舎なのに都会の雰囲気をかもし出しているのかもしれません。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.