> >

5年以上暮らした私が語る練馬区江古田の魅力



一人暮らしで東京都練馬区江古田に5年以上暮らしていました(28歳女性)。今は家業を手伝うために地元に戻りましたが、私が練馬区江古田の魅力とこの地域へ引っ越し予定の方へアドバイスを書きたいと思います。
東京都練馬区江古田に住んで良かった


東京都練馬区江古田の魅力的な点

西武池袋線で池袋から3駅、7分ぐらい。
都心に近い下町で、きれいな街ではないです。
駅の周りに大学が3つあって、学生街というイメージが強いと思います。
しかし江古田がただの学生街に留まらないのは、街に強い魅力があるからでしょう。
大学を卒業してからも、江古田に住み続ける人が多いと不動産屋さんから聞きました。
24時間、どの時間帯も人の往来があって賑やかです。
小ぢんまりとした街だからか、小ぢんまりとしたお店が沢山並んでいます。
学生街というと安いチェーンの飲食店が多くなりがちですが、江古田の辺りは個人経営のお店が沢山あります。
居酒屋やラーメン屋、カフェといった飲食店はもちろん、雑貨屋や古着屋など。
テレビや雑誌でも度々紹介される隠れ家的名店が数多くあります。
おすすめなのは通称ナンコウ、江古田駅南口からお隣の桜台駅に向かうエリアです。
ちょっと入るのをためらわれるような古びた見た目のお店が並んでいて、しかしそのどれもが繁盛店です。
ただその古びた街並みが、悪い点といえば悪い点でも有ります。
中野や高円寺のように広々とした街でもないし、渋谷や原宿のようにおしゃれできれいなビルが並んでいるわけでもない。
それでもなんとなく暖かいような、そんなエリアです。

東京都練馬区江古田へ引越しを検討している方へ

江古田で暮らすには、いくつか注意する点があります。
それはまず、学生がとても多い街だということ。
いつも賑やか過ぎるぐらい賑やかです。深夜に暴れまわる学生もいます。
周りにある大学は3つとも、荒れているわけではありませんので、学生の彼らも基本的には無害ですが、何しろ賑やかです。
駅のすぐ近くに住むのならば騒音には覚悟がいるかもしれません。
もう一つは、一人暮らし向けの物件が多くて二人以上だと部屋が探しにくいということ。
学生を主なお客としている不動産が多くありますので、必然的にアパートやマンションは一人暮らし向けの1Kがほとんどです。
夫婦や家族での引越しを検討している方は、お部屋探しに苦労されるかと思います。
最後に一つは、上の問題とも繋がります。
一人暮らしが多い古い街ですので、物件も驚くほど古いものがたくさん出てきます。
昔懐かしい○○荘という名前の物件も珍しくありません。台風でも来たら吹き飛ばされそうなアパートも並んでいます。
バス・トイレ・台所なしの物件もいくつか見かけました。
もちろんそれらの物件はとても安いのですが……。
新しくて綺麗なお部屋を探す場合は、別な街にしておいた方が懸命かもしれません。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.