> >

川崎市宮前区に9年住んる私が語るこの街の魅力



川崎市宮前区に引っ越して良かったと思います(YS31歳男性)。神奈川県川崎市宮前区に1人暮らしで9年住んでいる私がこの街の魅力を話します。
川崎市宮前区に住んだ経験があるYS


神奈川県川崎市宮前区の魅力的な点

尻手黒川道路と国道246号線が近くを走り、バイクで30分程度の距離に渋谷、横浜、川崎まで行けるので交通の便が良いです。
また、程よく栄えていて、尻手黒川道路沿線にはサイゼリアやバーミヤン、リンガーハットなどのよく知るファミレスはほとんどあるし、深夜まで営業しているスーパー、ドンキホーテなどもありながら、緑も多く、公園や多目的グラウンドも多く見受けられ、治安も良く騒音に悩まされることもないので閑静で住みやすいです。
また、国道246号線の高架下を利用したフェンスのある公園やテニスコートなどもあるので、雨の日でも子供連れで安全に外遊びを楽しむことができる場所もあります。
おすすめスポットとしては、宮前区にある東急宮崎台駅から直結している電車とバスの博物館があり、室内なので雨天の心配もなく、東急の旧型車両やバス、飛行機のシュミレータなども設置されているので、大人から子供まで楽しめる博物館や、宮前平駅から徒歩圏内にある湯けむりの庄というスーパー銭湯などがあげられます。


神奈川県川崎市宮前区へ転居予定の方へ

川崎市宮前区内の電車は東急田園都市線の宮前平駅と宮崎台駅と鷺沼駅の3駅があるが、そのうち宮前平駅と宮崎台駅は急行や準急が止まらない駅なので、人気の田園都市線沿線スポットでありながら、2駅先にある急行停車駅の鷺沼駅や川崎市高津区にある溝の口駅に比べて物価も安く、駅前や区内のいたるところにサクラ並木、イチョウ並木、ユリノキ並木などがあるので景観も良く緑も多くて住みやすい土地です。
また、東急田園都市線は、半蔵門線に直通しており、その半蔵門線は東部スカイツリーラインに直通しているので、スカイツリーまでお出かけするのも電車1本で1時間弱で行けます。
また、渋谷や横浜、川崎と行った主要都市まで30分程度で行けるので、たまには都心に遊びに行きたいけれど普段は静かに暮らしたい方や、職場は都内だけど家賃などの経費は少しでも抑えたい方、都会に住みながらも自然に囲まれた環境で子供を育てたいとお考えのご家族の方には特におすすめの地域です。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.