> >

台東区浅草に引っ越して良かった。2年住みました



東京都台東区浅草に引っ越して正解だったと思います(E.S40歳女性)。台東区浅草に一人暮らしで2年住んで、現在は結婚をして主人の住んでいる別の街に引っ越しをしましたが台東区浅草の魅力をお話ししたいと思います。
台東区浅草に住んだ経験があるE.S


2年住んだ私が語る台東区浅草の魅力

まず交通の便がとても良かったのが印象的です。
都営線、東武線のほかにもメトロも使えたのでいろいろなところに出かけるのにとても便利でした。
当時勤務していた日本橋にも自転車で通っていましたし、自転車でも都内のあちこちにアクセスしやすかったです。
街全体の印象としては、浅草寺などの観光スポットがあるのでいつも町が活気づいてにぎやかでした。
なんとなく気分が落ち込んでいる時に商店街を歩いたりしたのですが、それだけでよく元気づけられました。
下町の気の良いおじさん、おばさんが多く、街を歩いていてもフレンドリーな人が多かったように思います。
買い物に関しては、近くにスーパーもコンビニもあったので、だいたいはそこで全て必要なものはそろっていましたが、特別なもの(私の場合は洗濯の竿を買いました)を買いたい場合には近くの個人商店に行っていました。
お薦めはやはり下町の代表フードのもんじゃ焼き店です。
浅草寺近くにある江戸もんじゃひょうたんにはよく通いました。
明太もちチーズもんじゃは本当におススメです。
悪い点に関しては特に思いつかないぐらい、独り身の私にはとても住みやすい街でした。


東京都台東区浅草へ引越しを検討したい方へ

とにかく交通の便もいいしお店も充実していて住みやすい街です。
ただ浅草寺周辺の浅草中心区域は常ににぎやかなので、静かに暮らしたいという方は少しずれた浅草4丁目周辺が良いかと思います。
もちろん一戸建てを探すとなると少々難しいかとおもいますが、古い下町の中にも結構新しいマンションがたくさん建っています。
小さ目のマンションでもセキュリティーのしっかりしたものが多いので安心かと思います。公共の機関や学校、幼稚園なども比較的近くにあります。
住宅街に入ってしまえば静かで問題ないのですが、大通りがいくつかあるので、小さなお子さんがいる場合は気を付けたほうがよいと思います。
浅草周辺の大通りは交通量も多く、時間帯に関係なくいつも車が通っていますから。
あとは外食できる場所が多いので、ちょっと夕飯は手抜きをしたいかなという時には最高です。
移動には電車よりも自転車をお勧めします。
通り沿いに走っていると小さなお店で掘り出しものを見つけられることもあります。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.