> >

東京都文京区千駄木に2年住んだ経験がある私の感想



東京都文京区千駄木に住んだ経験があるC.M(27歳女性)です。1人暮らし(途中から彼氏と同棲)で約2年間、文京区千駄木に住んでいました。結婚するにあたり、経済的に家賃を下げる必要があったため引越しました。当初は最寄駅千駄木・日暮里エリアに住んでいたのですが、引越後は三河島(日暮里から一駅)となるべく住んでいたエリアに近い場所で探しました。


東京都文京区千駄木に住んで良かったと思う点

東京都文京区という点から治安は良い方だったので女性の1人暮らしでも安心できました。
通勤に便利なエリアであるため若いサラリーマン・OLがいる中で、昔からある住宅エリアでもあるので年配の方も多く日中街から人がいなくなることはありません。
人が常にいるという点が空き巣対策としては十分効果があると考えました。
谷中銀座という商店街もあり、土日は人で賑わいます。少々賑わい過ぎてしまう点が悪い点かもしれません。
商店街を中心とした街なので、大きなスーパーはそのエリアを少し離れないとない点も少々煩わしさを感じましたが、1人暮らし程度の食糧品であれば100円ローソンがあるので事足りると思います。
地域住民活動も盛んで、ちょっとしたイベントやお祭りがときどき開催されます。
参加は誰でも自由に出来るスタンプラリーに参加してトイレットペーパー12ロールセットをもらったり、50円ぐらいでカレーを販売していたり、暖かみのある街で楽しい時間を過ごすことができました。

東京都文京区千駄木へ引越しを検討している方へ

暖かい地域で地域住民の活動も盛んですが、新しい住民をそこに無理矢理引き込むということもなく、すぐ街になじむことが出来ました。
100円ショップ、ドラッグストアなど生活に必要な最低限の店舗は揃っていると思います。
ちょっと小道に入ると必ず新しい発見をすることができる街で、休みの日にはどんなにインドアな人でも散歩に出かけたくなります。
谷中周辺には美味しいアップルケーキ屋さん、メンチカツ屋さん、谷中コーヒーなどグルメもたくさんありますが、昔ながらのお豆腐屋さんやお惣菜屋さんなど平成と昭和が上手くミックスされて店舗が並んでいます。
上野まで歩いて30分弱なので、ちょっと長めの散歩という場合には上野の恩寵公園まで足をのばしてみたり、ファミリー層でも楽しく生活ができるエリアだと思います。
美術館や歴史がある建物など文芸がお好きな方にはもうたまらないと聞きますが、まったく興味がないという方も引越を機会に新しく文化に触れていってみてください。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.