> >

物価は安いが治安が悪い。足立区竹の塚に引っ越して失敗



足立区竹の塚には一人暮らしで2年間住んでいました。東京都足立区竹の塚に引っ越して失敗でした(K.T51歳男性)。
足立区竹の塚に引っ越して失敗でした


足立区竹の塚に引っ越して失敗したと思った理由

物価は安かったですが、治安面が悪かったです。
空き巣まがいの被害や押し売りの必要以上の勧誘など、ともかく頻度も多かったです。
また、中でもアパートの1階の部屋でしたので、特に物売りの訪問が多く、居留守を使わなければひつこい状況でした。
また、近くに公園があったのですが、不審な人もたまにいるようでしたので、男性でも気味悪い感じでした。
同じアパートの人の乗用車が、朝起きると4つともパンクさせられていたこともショックな事件でした。
このような環境面は、物価や買い物や、クリーニングが便利など日常生活を優先して、住居の物件を選定してしまうので、ここまで生の環境条件までわかりませんでした。
やはり暮らしてみて、始めてわかるものだと痛感致した次第です。
また、雨の日には、周辺の水はけが悪いことも後で気づくことになりました。
事前には想定できかねる状況もあるので、周辺情報を事前に収集しておきたいものです。
これらの状況を経験しましたが、後悔先に立たずで見事に失敗してしまいました。


足立区竹の塚に引越しを考えている方へ

今後新しくこの地に移り住むのであれば、まずは、安全面が確保されているオートロックは必須です。
暮らしの安心を中心にして、その上で生活面の利便性を考えるといいと思います。
竹の塚駅の近くであれば、買い物に便利なスーパーマーケットや銀行、郵便局をはじめ医療施設も充実していますし、飲食店も多く、物価も都心に比べますとお得です。
あとは、周辺の環境面で、パチンコ屋やゲームセンターのような遊戯施設が隣接していますと、騒音だけでなく周辺環境も悪化するものです。
総合的に考えてることと、家族で住む場合には、なおさら周辺の環境面とくらしやすさが求め、緑の多い公園周辺であるとか、主要道路から1本脇道に入った静寂な住居地域を選定するなど、視点も変わるかと思います。
竹の塚は、埼玉県との県境の街ですが、東京都心には乗り換えなしに直通で行けるアクセスの大変便利な場所ですから、駅近くの機能的なマンションなどを選べばこの上なく便利で快適かと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.