> >

近所がお金持ちばかり・・・。目黒区目黒本町に引っ越したのは失敗



東京都目黒区目黒本町に引っ越して失敗でした。目黒区目黒本町には子供2人と夫婦の4人家族で4年暮らしましたTS(32歳女性)。現在は住んでいません。子供が幼稚園に入る年に合わせて引越しました。
東京都目黒区目黒本町に引っ越して失敗でした。TS(32歳女性)


なぜ目黒区目黒本町に引っ越して失敗したと思うのですか?

この街には、主人の職場が近かったからということと、なんとなく憧れの街という理由だけで引越しました。
子供が生まれるまでは、共働きで自分も働いていたので周辺の環境も特に気にすることはなく交通がとても便利で、どこへでも出かけやすかったのでとても気に入っていました。
この街に引っ越して来なければ良かったと思ったのは、子供が生まれてからでした。
子供が保育園に通うようになると、自然とその親とも関わりが増え、家族ぐるみでの付き合いも少しずつするようになってきたのですが、保育園のお友達を含め、近所に住んでいる人たちは皆高収入、または両親と一緒に住んでいるという人ばかりで、自分達とはとても住む世界が違うと感じました。
皆でどこか出かけようとなっても、我が家だけ車を持っていない、また誰かの家に集まろうとなっても、我が家は狭かったので招待できませんでした。(もちろん、誰かに狭いと言われたわけではないですが、今までお邪魔した友達の家と比較して)
とにかく、子供が大きくなるに連れて地域とのつながりも大きくなり、劣等感を感じながら生活するようになってきて、もっと考えてから住む場所を決めれば良かったと思いました。

目黒区目黒本町に引越しを考えている方へ

単身の場合は、単純に職場から近い場所であったり、自分の好きな街、住みたい街で家探しをしても良いと思います。
ただ、カップルや、これから家庭を築いていく場合の家探しであれば、ただ便利だからとか、住んでみたいからという理由だけではなく、これから家族が増えることも考えた上で、生活しやすい環境での家探しをすることと、自分の収入や価値観にあっている街なのかどうか、よくリサーチしてから引越しすることをおススメします。
この地域は、電車での移動はとても便利で、通勤はもちろん、休日のお出かけもとてもラクです。
また、オシャレなお店や建物もたくさんあり、周辺を歩いているだけで優雅な気分になれます。
ただ、一度引っ越したら長く住みたいと考えているのであれば、一人暮らしの家賃は払えたとしてもファミリー向けの物件は一気に高くなりますので、ご注意ください。
子供が少し大きくなるとわかるのですが、周辺は専業主婦が多く、暮らしに余裕のある方がとても多く見られますので、その辺も自分の感覚と合うかどうか考えてから、引越しされると良いかと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.