> >

坂道がキツいし、お店もなく不便。川崎市麻生区王禅寺西



家を売るのは大変ですし、子供達の通学には便利なので川崎市麻生区王禅寺西にまだ住んでいますが、正直、川崎市麻生区王禅寺西に引っ越したのは失敗だったと思っています(MS 44才女性)。
川崎市麻生区王禅寺西に4人家族で引っ越して失敗した理由


坂道がキツいし、お店もなく不便

以前暮らしていたところから子供の学校まであまりに遠かったので、震災後にすぐに引っ越しを検討し、ネットで予算と沿線と住居の広さを入れて検索すると、ここしかありませんでした。
他に選びようがなかったのと、子供達の通学には便利だったこと、駅からも近いということで他の物件は見ずに急いで決めてしまいました。
住めば都というので住んでしまえば大丈夫だろうとたかを括っていましたが、暮らし始めてまず大変だったのは駅からずっと坂を上らなければならなかったことです。
ずっと平地に住んで生きてきたので、この坂道は結構キツく、しかも坂を下りないとコンビニ1つないので、つい外出が億劫になってしまいます。
そして駅まで下りたところで本屋一つ無いのです。
一件あった本屋さんはモツ屋さんになってしまい、他にも美味しいレストランはありませんし、お茶するところすらありません。
都心から電車で30分ほどなのに、なんてうるおいのない街だろうと思います。


川崎市麻生区王禅寺西に引越しを考えている方へ

すぐとなりの地域に高級住宅街があり、20分ほど歩けば新百合ヶ丘駅があるのでそこでは何でも揃いますが、家の近所や柿生駅は本当にさみしく、昭和30年代の雰囲気が漂っています。
柿生駅の北口にはスーパーが2件あり、品揃えはイマイチなものの朝早くから夜遅くまで開いていて、普段暮らしていくための買い物には困りません。
歩道の舗装もひどいもので、転ぶとひどい怪我をすることもあります。
駅前に商店街らしきものがありますが、お客さんが入っているのを見たことがないようなお店や閉まった歯医者、美味しくもない食べ物やさんなどしかなく、華やかな生活は期待できません。
ただ、クリニックや大きな病院は揃っているので、そういった意味では安心して暮らせますが、柿生駅前の道路は狭いのに車が結構飛ばして走ることも多く、とても危険です。
ただ地元の人はそれを分かっているからか事故を見かけたことはありません。
本屋さんもカフェもありませんが美容院はやたらとあります。
都心で働いて寝に帰るような生活でいいなら、家賃も手頃ですし、静かな環境なので問題無いと思います。



以下は川崎市麻生区高石へ引っ越した方の感想です

坂のてっぺんにある賃貸アパートに住んでいました。
家の近くに長い坂があって、そこを通らないとスーパーはおろかコンビニにも行けない場所です。
駅まで近道すると徒歩10分くらいで行けますが、そのうち7分は急勾配の坂です。
不動産屋さんと下見に来たときは駅まで徒歩20分くらいの別ルートを紹介されていたのですが、ジグサグに上らなければならず急勾配ではないものの時間がかかってしまい、家に帰ったときにはもうぐったり。
物件の家賃や内装に気を取られて、実際に坂を上って歩いてみれば良かったものを、何で周辺環境にもう少し気を配らなかったんだろうと後悔。
気軽に自動販売機で飲み物を買いに行くことも出来ません。(自動販売機が坂の中腹にあるから)
しかも駅前のスーパーはちょっと建物が古いし、お手洗いも衛生面が悪くて汚いし。
もっと奥に行ったらそこより小奇麗で安いスーパーがあるので、頑張れる時はそこまで歩きました。
住宅が密集している地域なので、坂道であっても決して人気がないエリアではないのでしょうが、小さい子供を連れているとベビーカーやそれ以外の荷物で手一杯になるので、ママの体力は削れて行く一方だと思います。
出産前に赤ちゃんを連れてこんな坂道上りたくない!と夫にワガママを言い、近所の坂の少ないところへ引っ越しました。



麻生区高石へ引っ越し予定の方へ

とにかく坂の多い地域です。
地図だけでは坂のキツさや長さは分からないと思うので、不動産屋さんを巡る時は、是非自分の足で周辺を歩いてみることをおすすめします。
今まで坂の多い地域で住んだことがない方は特に周辺地域の様子を体感してみるという考えがないと思うので、特に注意して下さい。
住宅街なので保育園や小学校がたくさんあり、公園や小さな子供も遊べる施設などが整っているので、子育てするには恵まれた環境ではあります。
ただし前述の通り坂が多いので、大きい荷物を抱えて歩いたり、ベビーカーを押したりというのはちょっと大変だと思います。
道路の幅も結構狭いので、元気いっぱいであちこち動き回るお子さんがいる人は目が離せないかもしれません。
また、小田急線を使えば新宿まで30分の距離で着けてしまいます。
都内でも家賃の高い郊外に住んで色々乗り換えて通勤・通学するよりは、隣の県でも電車で1本で通えてしかも家賃が安い地域に住んだ方が得なのではないかと思いますよ。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.