> >

福島県会津若松市和田に引っ越すべきではなかった



会津若松市和田には夫婦二人で2年暮らしましたが雪の季節が大変つらかったです。福島県会津若松市和田に引っ越すべきではなかった。YI (36歳女性)。
福島県会津若松市和田に引っ越すべきではなかった


会津若松市は雪の季節が大変つらかった

会津若松市はもちろん雪の多い地方だというのは承知でしたが、その対処方法があまりにおそまつな気がしました。
住宅地で坂と細い道の多い地区だったことも関係あるのかもしれませんが、雪を片づけるローカルルールを把握出来ず、ものすごく苦労しました。
アパート住まいだったため、駐車場の雪を融雪溝でないところに他の住人に先に流されてしまうとなかなか解けずにつまってしまうことも度々でした。
大家さんや管理会社に連絡をしても、その対処はしてくれてもルール作成についてはあまり乗り気ではないようでした。
周りの一般住宅との兼ね合いもあるようでした。
市の対応で雪捨て場などもありましたが、トラックなど持たない家庭には向かない方法です。
また、大きい道路の除雪もあまり丁寧ではなく、二車線道路を一車線しか使えない時期も長くありましたし、轍にタイヤをとられ立ち往生する車もありました。
周りの方のお話だと、市内よりも山側の町の方が除雪は丁寧であるとのことでした。冬が残念でなりませんでした。


会津若松市和田に移住を考えている方へ

東山温泉や飯森山など観光地に大変近いし、比較的動きやすい場所ではあると思います。
スーパーなどにも不便はないと思います。雪の季節3か月だけがんばれる方であれば快適かとも思います。
なにはなくとも雪の対策だけは万全にすることをお勧めします。
スタッドレスタイヤの準備など当たり前すぎてアドバイスにすらなりませんが、膝まで積もった雪から車を掘り出すためのスコップ、圧雪を砕くスチール製のものとプラスチック製のどちらも必要です。
凍った鍵穴を溶かすスプレー、狭い駐車場から雪を運び出すスノーダンプやそりの常備をおすすめします。
雪が降り始まってからホームセンターに走っても売り切れ必至なので、11月半ばには購入したほうが安心です。
大雪の降ったあと2日ほどは、とくに住宅地の狭い道路などは混雑がひどいので徒歩で動ける準備も整えた方がいいでしょう。
もちろんバスやタクシーなども捕まらないこともあります。
雪対策さえしかっりととれば、それ以外の環境は良いかと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.