> >

横浜市戸塚区品濃町の学区の小学校事情



神奈川県横浜市戸塚区品濃町に3人家族で8年間暮らした感想を書きます(S.S49歳男性)。
横浜市戸塚区品濃町に引っ越すべきではなかった


横浜市戸塚区品濃町の学区の小学校が・・・

私どもが住んでいた地域の学区にある小学校が、私たち家族にとっては大きな失敗でした。
そもそもこの町に住み始めたのは、子供の幼稚園の入園に合わせて分譲マンションを購入したときからです。
本来、このマンションの学区は、実際に子供が通った(失敗した)小学校ではなく、隣の区の小学校でした。ところが、(失敗した)小学校というのが私立中学校への進学率が全国的にも非常に高く、わざわざこの小学校に入学するために引っ越しをされてくるご家族がいるほどだったため、このマンションを分譲する会社としては販売促進のため市に対し嘆願して学区を変えてしまったのです。
正直、入学前は私立中学校への進学率が高いということで、子供の教育環境には良いと思っていたのですが、実際に入学してみるとそこには大きなからくりがあったのです。
そのからくりとは、平日・休日の宿題はおろか、夏休みなどの長期休みについても一切宿題を出さないということです。
その理由は、私立中学校への進学を考えた場合、塾へ通うことが大前提になるので小学校の宿題などしている暇がない、やっても意味がないとする親からの要望を叶えるためだったのです。
私どもでは、私立中学校への進学など夢にも思っていなかったのですが、ほとんどのお友達が塾通い、中学校受験をするという流れの乗ってしまい、最後は中学校受験の渦に巻き込まれてしまいました。
結局、希望する中学校に受からなかったため、今度は子供にとって最良と思える公立中学校の学区に引っ越しをして、楽しい中学校生活を過ごさせてあげられることができました。


私立中学校受験をお考えなら横浜市戸塚区品濃町はおすすめ

私ども家族にとっては、私立中学校受験は想像もしていなかった世界で、不幸にもその渦に巻き込まれてしました。
わが子にとっては苦しい小学校6年間を送らせてしまったのですが、私立中学校受験をお考えのご家族にとっては、夢をかなえられる良い環境だと思います。
実際、子供の学年では実に約7割のお子さんが私立中学校へ入学されました。
この実績から分かる通り、学校と塾を両立させ中学校受験をするには最高の環境です。
町を歩かれるとわかると思いますが、主だった進学塾は駅前にほとんど揃っています。
町自体が全体的に駅に近いので、さらに上を目指すお子さんは電車を使ってよりレベルの高い進学塾へ通っていらっしゃいました。
それができるのも、宿題のない小学校ならではと言えるのではないでしょうか。
但し、新聞や雑誌等でも取り上げられていますが、この町は年収1,500万円以上の人口が最も多いと言われています。
正直、私どものような貧乏家族にはかなり敷居の高い町でしたので、私どもと同じような境遇のご家族はそれなりのご覚悟が必要だと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.