> >

繁華街がない!栃木市岩舟町へ引っ越したK.Y(38歳男性)



一人暮らしで栃木県栃木市岩舟町へ引っ越したK.Y(38歳男性)です。3年間この街に住んだ感想を書きます。
栃木市岩舟町へ引っ越したK.Y


3年間「栃木市岩舟町」に住んだ感想

職場がこの地域のあたりにあったので、引っ越すことになったのですが、まず繁華街というものが全くといってないということが失敗したと思ったことの一つです。
スーパーは何件かあるので、まだ住むのにはさほど不便さを感じないのですが、飲み屋という飲み屋がほとんどないのです。
そこに住んでいる若者たちはどこで遊んでいるか本道に疑問に思いました。
近くの栃木駅あたりに行けば、まだ飲み屋はチェーン店のものも含めてある程度あるのですが、電車の時間が22:00くらいにはもうなくなってしまうため、うかうか飲んでもいられません。
代行外車を頼んでも良いのですが、4000円くらいかかってしまうので、よほど羽振りが良い時(そんなときはありませんが)しか飲みにはいけません。
まあ町にもあるにはあるのですが、常連のおじさんたちでイッパイで、その中には入っていけません。
結局娯楽の選択肢が少なすぎなのでしょう。
そのため人が集まるところが限られてそこが低いレベルでも常連で混んでいる次第でした。

栃木市岩舟町へ転居予定の方へ

これからこの地域に引越しを考えている方へのメッセージですが、娯楽は決して望まないでください。
決してというのは言いすぎですね。この町にはあまり望まないでください。
しかし町から一歩踏み出せば、近隣にはじゃがいも入り焼きそばで有名な?栃木市がありますし、反対側のとなりには佐野ラーメンやゆるキャラグランプリで優勝したさのまる君がいる佐野市がありますし、買い物には桜金造さんのコマーシャルで有名な小山遊園地があった小山市が(今は小山遊園地はなくなり、ハーヴェストウォークというショッピングモールがあります)あって、結構車をもっていれば不自由はしません。
佐野市にあるアウトレットモールにも自転車で行けてしまう距離にあるし、電車に乗れば1時間くらいで餃子日本一の街宇都宮市までもいけます。
かえってお店が町の中にたくさんあって、渋滞なんかにはまってしまうことを考えると、町自体はさびれていても、近くに便利な町がある方が良いかもしれません。
決して悪い町ではないのですよ!

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.