> >

居住歴34年 田舎に移住するなら大船渡市大船渡町



大船渡町で34年暮らしています。大船渡湾と山に囲まれていてとても景色が良い場所です。田舎に引っ越すなら岩手県大船渡市大船渡町がおすすめな理由を話しますEM(37歳女性)。
田舎に移住するなら岩手県大船渡市大船渡町

オススメの田舎の街:岩手県大船渡市大船渡町
この田舎町に引越した理由:生まれ育った町のため
何年住みましたか?:34年
現在も住んでますか?:住んでいません。結婚して引っ越しを行いました。
家族?一人暮らし?:実家があり家族と住んでいました。両親、兄家族(夫婦・子供2人)との7人で住んでいました。
仕事は見つかる?:現在は復興事業があるため、仕事は見つかると思います。漁業関連では有名な港のため、仕事は探せばあると思います。
食べ物はおいしい?:とてもおいしいです。海産物が特に美味しく、秋刀魚の水揚げで有名です。かき、アワビ、ホタテ、わかめ等が美味しいです。


岩手県大船渡市に住むのに向いている方

田舎が好きで、海が好きな人が向いていると思います。
海のにおいが苦手な人は向いていないと思います。

なぜこの田舎町「船渡町」がおすすめなのですか?

大船渡町は大船渡湾と山に囲まれていてとても景色が良い場所です。
北東北なので、もちろん冬は寒いのですが、太平洋に面しているため雪がほとんど降りません。
そのため、冬でも雪かき等はほとんど必要なく、北国での生活が初めての方でも過ごしやすいかと思います。
少し内陸に行けば、すぐに雪景色やスキー場などがある為、レジャーにも困りません。
夏も海からの風で涼しく、近くに海岸もある為、海のレジャーも楽しめます。

季節折々の海産物がとても美味しいです。
買い物をするにしても、地域密着型のスーパー「マイヤ」が多数店舗を展開しているため、買い物も困りません。
地元のスーパーで買い物する際も、港が近いので鮮度の高い海産物を安く買い求めることができます。

隣町には「あまちゃん」で話題の三陸鉄道の始発駅があります。

田舎のため、近所付き合いも多いので、仲良くなると海産物のおすそ分けなどもあるかもしれません。
震災の際も助け合って乗り切ることができました。

岩手県大船渡市大船渡町へ移住したい方へ

田舎のため、公共交通機関(バスなど)の本数が少ないので、車は必須です。できれば1人1台あると便利かと思います。
雪は降りませんが、朝方は道路が凍ることがある為、スタッドレスタイヤは必要です。

幼稚園から小中高校まで近くにありますが、私立学校はないので、教育熱心な方には選択肢が少ないと思います。
老人ホームや介護施設も多い印象です。
病院は大型の県立病院が近くにあるりますし、個人医院も結構な数あるので安心かと思います。

ご近所づきあいはした方が良いと思います。
ご近所づきあいをしていると、畑で採れた野菜や、お歳暮やお中元等のおすそ分けを頂けたりするかもしれません。
港で働いている人などはおさかなをくれたりします。

東北のほうの田舎でも、方言やイントネーションはあまり違いはないと思います。
その点ではコミュニケーションは取りやすいと思います。

正直、東日本大震災があったため、町並みは少しさびしい状態です。
町を盛り上げてくださる方に住んでいただきたいです。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.