> >

富山市から四日市市へアーク引越センターで25万円の引越し



平成26年5月に富山県富山市から三重県四日市市へアーク引越センターを利用して25万円で引越しました。サカイよりも安く、良い感じの方だってので、25万円にしてくれれば即決する、と言ったら担当の方が電話確認してすぐOK頂きました。
富山市から四日市市へアーク引越センターで25万円の引越し


サカイではなくアーク引越センターに任せた理由

ゴールデンウィークでの引っ越しの為、引っ越し業者自体が動けない、との回答が多かったです。
サカイ引越センターがまず見積りを提示しに来ました。
その額は29万円で、「うちが一番安い。あと1台しか車残ってないので、決めるならすぐ決めて欲しい。この時期は繁忙期なので正直一般の方からの注文は無くても良い」的な事を言い、結構上から目線で話ししてきました。
そして、他社の悪口を言い、サカイの良い点をひらすらしゃべっていきました。
また電話するという事で帰られました。
次の日アーク引っ越しセンターの担当者が来ました。
控えめな方で一通り家を見て、見積りが27万円で出てきました。
サカイよりも安く、良い感じの方だってので、25万円にしてくれれば即決する、と言ったら担当の方が電話確認してすぐOK頂きました。
それでアーク引っ越しセンターへ決めました。
サカイに断りの電話を入れようと思い、担当者へ2度電話しましたが、繋がらず、向こうからかかってくることもありませんでした。

何社か見積もりを取り、しっかり検討する

引っ越し業者は自分のところの良い所をアピールされます。
特に引っ越し代金は最初はかなり上の金額から言われると思います。

何社か見積もりを取り、サービス内容、当日の予定・人数等の確認、引っ越し先での予定・人数等の確認はしっかりいておくとよいと思います。
引っ越し代を安くする代わりに、人数を減らし、人件費を削減する事で引っ越し代が安くなる時もあるようです。

代金が安くなるか否かも大切ですが、大切の家具を傷つけられたり、新居を汚されたら嫌なので、当日作業内容・人数は必須確認項目である、と思います。
当日作業の人は正社員かバイトはどっちでもよいと思います(サカイは全員正社員である事をアピールしてきますが、サカイを指名した人の話では人によりけり、正社員でもひどい人はひどい、との事でした。)
バイトの子が主体でも、経験者のアルバイトの子はよく働きますし、現場を仕切る人で正社員がちゃんと仕切っていれば問題ないと思います(アークはこの形でした)。
納得のいくサービス内容になってから根引きの相談をしたらよいと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.