> >

ベスト引越サービスで5万3000円の横浜市内の単身引越し



平成26年4月ごろ、母のみの単身(後期高齢者)で神奈川県横浜市から同市内にベスト引越サービスを利用して5万3000円で引越しました。
ベスト引越サービスで5万3000円の単身引越し


ベスト引越サービスに決めた理由

最も安く、最初に電話をしてきて、疑問や要望に丁寧に回答するなど電話対応が良かったため、決めました。


ベスト引越サービスに任せた感想

▼春という繁忙期にもかかわらず、日程の相談にのってもらえました。「4月1日になると消費税が上がりますが、お日にちの都合がつけば、3月31日より4月1日のほうが○千円安くなりますので、お得ですよ」と、親身なアドバイスも。
▼見積り以外にも、その後の日程や、質問などで何度も電話のやりとりをしましたが、どのオペレーターでもすぐ話が通じて助かりました。「担当者があとで電話しますので」と待たされることもなかったです。オペレーターの質はすごく良いです。
▼経済的なプランでしたが、ダンボール引取り無料でした。
▼安いので作業員のレベルが不安でしたが、リーダーが指示を出し、声かけをしあって、お互い気遣い合って丁寧に作業しているのがわかりました。大声も出さず、静かで、衣類も身だしなみも、きちんとしていました。
▼単身でしたので電話のみとメールのみで料金が決定しました。聞いたことのなかった会社でしたが、宣伝費をかけないだけで、品質は全体に高いという印象でした。
▼引越者本人は70歳以上の高齢だったため、私(40代)が力仕事するつもりでしたが、何もする必要がなく、仏壇の配置などに丁寧に応じていただいたので、気難しい母がニコニコしていました。

いままでに10回以上引越しをしています

直近ですが、営業さんの熱意に負けて業者選定してしまい、当日になって時間や人数が違うなど、さんざんな目にあったこともあります。
宣伝費を多くかけている大手、中堅は、それなりに立派な仕事をしてくれます。
近距離や小規模荷物の引越しとしては高めの価格ですが、規模が大きい分、人員に余裕があるため、オプションや人員で「話が違うぞ」ということもなく、ゴミ出しや仕事の予定などがあって、きっちり予定通りに(時間通りに)引越しを済ませたい人には、1万円台の違いなら、むしろメリットになると思います。
小規模だったり、比較的新参であまり宣伝費をかけていない業者の場合は、人員の確保ができていれば良いのですが、ギリギリでやっている場合、予定通りにいかないこともありえます。
こればかりは値段で違うというのではなく、会社内の問題ですので、依頼者には見えるものではありません。
ですから、あらかじめ、見積書通りの人数や時間通りに、かならずやってくれるのか、そうでないときはどうフォローするのか、よく確認しましょう。
自分の思う通りのフォローでなければ、別の会社に依頼するのもありです。
トラックの確保については、小規模でも大規模でも中堅でも、空いているときは空いていて、ないときはないようです。
せっかく安い業者さんが見つかっても、その日にトラックがなければ別の業者さんに頼まなければいけません。
迷う前に、一括見積りサイトなどを利用して、早めに見積りしてもらうのが、円満引越しの秘訣です。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越業者口コミ

Comments are closed.