> >

夫婦二人で京都市内から同地区にサカイで10万円の引越し



平成23年8月末、夫婦二人で京都市内から同地区にサカイ引越しセンターを利用して10万円で引越しました。日通とアート引っ越しセンターの見積もりも取りましたが検討の末、引っ越しのサカイに決めました。
サカイで10万円の引越し


サカイ引越しセンターに決めた理由

主人がアート引っ越しセンターの人の態度が気に入らず、日通さんとは価格で違いが出たためサカイさんを取りました。

サカイで二カ所から一カ所への引っ越しでした

結婚してから二人の新居用の引っ越しだったため、同一市内といえども、一カ所から一カ所ではなく、二カ所から一カ所への引っ越しでした。
その為、荷物の少ない私の部屋を午前中に、午後から主人の家から一緒に新居へと少し変則的な引っ越しになりました。
捨てる大型家電も、私の家の物と主人の家のものと2カ所で其々ありましたが、丁寧に対応して頂いた為、個数ミスなどもなく無事に終わりました。
ただ、引っ越し業者さんのミスではなく偶然なのですが、主人の方の大型家電(冷蔵庫・洗濯機など)を捨てる際に、まずマンション前に出し、業者に取りに来てもらう手はずが、業者を待っている1時間ぐらいの間に盗まれてしまいました。
物がなくても、勿論処分費用はお支払いしましたが、そこだけ少しケチがついたかなと思います。

新居への引っ越しは、新築でしたが壁などをきちんと養生してから運び入れてもらった為、傷などはいっさいついておらず満足でした。ただ一つ、見た目はよかったのですが組み立て式ベットがうまく組み立てられておらず、寝てみると細部に違和感があり結局次の日に立て直しが必要となった点は不満でした。

数社見積もりをとることは重要

結局、他社が下げれば下げてくるのが業界の常識だそうで、値段だけだと他社の価格がわかる分、最終で価格を提示した業者に発注がかかってしまう事が多いと担当者さんに言われました。
なので、価格のみが決めてなら、最後に価格を教えてくださいと言われました。ちなみにそれはアートさんでしたが、主人は逆にその物言いが気に入らなかったみたいで、他社さんにしてしまいました。
また、引っ越し担当者さんがカンジがよくても、実際の作業員さんは別の人なので、丁寧に搬送してくれるかどうかは、その地域での作業担当者さんによるそうです。
なので、また同一エリアでの引っ越しならば、前回失敗がなければ、次回も同一の業者がいいらしいのですが、違うエリアになる場合は、そのエリアでの業者の口コミを頼りにした方がいいかもしれません。

それでも、担当者さんが話やすい方であれば、実際引っ越し後に不備があっても言いやすいかとは思います。保証の話は事前にきちんとされた方がいいと思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.