> >

瀬戸市内の転居、JRC日本引越センターで10万円で家族3人の移動



愛知県瀬戸市から同市内へJRC日本引越センターに依頼して10万円で家族3人で転居しました。どこに依頼すればよいのか本当に悩みました。
日本引越センターで10万円で家族3人の引越し

引越し業者名:JRC日本引越センター
引越し時期:平成20年8月頃
引越し先:愛知県瀬戸市から愛知県瀬戸市
引越費用:10万
他者の見積もりをとった?:はい。アリさんマークの引越社の見積りを取りました。
この引越し業者に決めた理由:ズバリ、安かったからです。


JRC日本引越センターに任せた感想

今回、初めて本格的な引越しでしたから、どこに依頼すればよいのか本当に悩みました。
家を新築したので、アパートから新築へ同市内の移動だったので、他の通常パターンよりかは費用を安く抑えられるかな?と期待していました。
ところが相場がまったくわからなかったので、一応2社見積もってみようと夫婦で決めました。
私はあまりネット上の口コミを信用せず、自分の目で確かめないと気がすまないので余計に複数見積りをしたのが本音です。
家を建てたばかりでしたからお金も無いので、結局は安く見積もりしてくれた業者さんにお願いすることになりました。
見積り時に思ったのは、意外とカンタンに費用を算出するのだなぁと不思議に思ったことでした。
少々荷物が増えようが無かろうが、結局はトラック1台でいくら。
たとえば2t車1台分とか、4t車2台分など。はじめてだったので総重量とか家具の個数とか細かく設定があるのかなぁと思ったのですが、結構あっさり「2t車(確か)1台分の料金ですね」といわれたのを覚えています。(本当は細かい計算をされていたのかもしれませんが私の印象ではこんな感じでした)合見積り業者とは数万円の開きがありましたが、けっこう親切かつ丁寧に作業してもらえたので、本当にその業者にして良かったと心から思ってます。


必ず複数の引越し業者から見積りを取る

引越し業者を選ぶ際、必ず複数の業者から見積りを取るのが良いと思います。
社風等色々あるでしょうから、できるだけ見積りに駆けつけてもらってその人柄などをしっかり観察して、正直な人(会社)かどうかを必ず見極めたほうが良いと思います。
経験上、私が思う見積時に必ず聞いたほうが良いことをいくつか上げてみます。
まずは当たり前ですが料金についてはっきり紙に書いてもらうようにしましょう。
口約束はあとでトラブルの元になりかねません。
その際、気をつけなければならないのが、料金に含まれるであろう希望のサービス(例えば段ボールの用意やエアコン脱着など)は各見積もり先、必ず同じ設定にしておく必要があります。
またトラックが何トンで何台来るのか、何名態勢で作業してもらえるのかも重要です。当然ですがそれぞれがギリギリで計算されていたら、当日の作業も雑になる可能性が高くなります。
あと、料金を安くするウラ技に段ボールをリサイクル品をタダで分けてもらうという手があります。
私はこれで梱包費用を浮かせました。
ただし失敗したこともあって、事前に軽いもの、カンタンに運べるものを、新築現場の偵察時に運んでから見積りしました。
少しは費用が浮くかなと思ったのですが、それによりトラックが1台減る、スタッフが一人減る、とかならともかく、そうでなければ費用節約に全くならなかった残念な経験もしました。
とはいえ、人生にそう何回も引越しすることもないでしょうから、まずは見積りから当日の作業を見守るまでゆとりをもって楽しむ余裕が必要だと私は思います。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越業者口コミ

Comments are closed.