> >

ダック引越センター



平均年齢が20代~30代前半という若い精鋭が荷物を運んでくれるダック引越センター。
従業員は研修や技術交流を通して、日々腕を磨き続けています。


合宿で引越しのノウハウを学ぶ従業員

ダック引越センターが所有する宿泊施設で、スタッフたちは引越しの全てに関わる技術研修を行っています。

大型荷物の梱包や輸送だけでなく、接客マナー研修なども行われていますので、ダック引越センターの現場スタッフの臨機応変な対応は口コミ評価も高いようです。

引越しはお互い様とはいえ、自宅の目の前に大型トラックが駐車してあると、気になるものです。

近隣への挨拶を現場作業員が行ってくれるのもダック引越センターの嬉しいサービス。若いスタッフが笑顔で挨拶をすることで、ご近所さんも気持ち良く引越しを見守ってくれそうです。


安心のオペレーションシステム

電話や見積もりで伝えたことが現場のスタッフに伝わっておらず、不快な思いをした…。これもよく耳にする引越しあるあるです。

ダック引越センターのコールセンタースタッフは、第三者機関の電話対応コンクールに毎年出場しています。
優勝したスタッフもいるくらい、コールセンターの対応には定評があります。

契約後から引越し完了まで相談ができる専用のコールセンター、引越し後専用のアフターコールセンターも用意されていて、万が一トラブルがあったときにも迅速に対応してもらえます。


単身者なら定額パックがオススメ

ダック引越センターの「ひっこし定額パック」は、1.5tトラック1台とスタッフ2名がセットになった関東地方向けの定額サービス。
同一市内限定でこの料金です。

火曜日・水曜日・木曜日は16,200円
月曜日・金曜日は19,440円
土曜日・日曜日は21,600円

ベッドや冷蔵庫などの家具家電も運んでもらえますので、トラックに積める分量でしたらこの料金だけで引越しを済ますことも可能。

クロネコヤマトの「単身引越しサービス」と比較したいサービスです。


新生活の門出にふさわしい引越し会社

「アートやサカイほど知名度が無い引越し業者なので最初は不安だったけど、テキパキと作業を終わらせてくれた」という声が最も多いのがダック引越センター。

また、知名度が弱い分は価格で補われている傾向があり、見積もりが高すぎるという声はあまり見られません。

アットホームな引越しができた、小さな子供が家の中をうろうろしていても嫌な顔をされなかったという温かい口コミも見られます。

過度なサービスには期待せず、小規模の引越しをスピーディに終わらせたい単身者、引越し業者に気兼ねせず気持ち良く引越しを行いたいファミリー層、どちらにも対応できるのは、研修が充実しているダック引越センターだからかもしれません。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 引越業者一覧

Comments are closed.