> >

アリさんマークの引越社で新宿区から杉並区へ転居したK.M口コミ



アリさんマークの引越社で東京都新宿区から杉並区へ転居したK.Mさん(27歳女性/専業主婦)の口コミ。他にはダック、ゼロワン、アートの見積もりをとりましたが、希望時間帯で一番料金が安かったためアリさんマークの引越社に依頼しました。引越料金は15万円で1万円値引きをしてくれました。

アリさんマークの引越社で新宿区から杉並区へ引越したK.M口コミ


三月末の週末という一番の繁忙期に引越をお願いしました

トラックも人手も足りない中、希望時間帯最後の一台をなんとか予約。
繁忙期だし、バイトのお兄さんたちが来るのだろうと思い、正直あまり期待していませんでした。
ところが当日を迎えると、その予想はいい意味で裏切られました。
三人の男性スタッフは、とても礼儀正しく、清潔感のある印象。
そして、何より、作業に無駄がなく、とても効率良くテキパキと引越作業を進めていきました。
無駄話は全くなく、真剣そのもの。
荷詰め作業はあっという間に完了し、引越先に到着しました。
引越先にでは、洗濯機が希望場所に入るかギリギリのところでした。
何度かチャレンジし、ダメかと思ったところで、全く慌てる様子なく、さっとドアを外し、見事に洗濯機を希望場所に収めてくれました。
まさに、プロの仕事でした。
自分たちで組み立てたら1時間くらいかかった家具も、解体し、もう一度組み立て直してもらったのですが、ものの五分でした。
荷物も傷つくことなく、大満足の内容でした。

引越を決めたらすぐに業者選びを始めた方がいい

実際にありさんマークの引越社しか利用したことがないので、他社とは一概に比較することは出来ません。
しかし、引越社は作業員全員に保証人付き、というのが売りで、一人一人の教育も力を入れている印象を受けました。
業者によっては、日雇いバイトが多く、家財に傷を着けられてしまった等の話も耳にします。
業者選びの際は、見積もりサイトを使用し、何社か見積もりに来てもらいました。
料金はもちろんですが、見積もり担当の方の話や雰囲気からも、会社の方針が伝わるものがありました。
引越しの際は、時間の許す限り、複数社から見積もりをとり、コミュニケーションを取った方がいいと思います。
また、私の引越をした時期は、一年で一番の繁忙期のため、トラックが足りず、見積もりすら取れなかった業者もありました。
引越を決めたら、すぐに業者選びを始めた方がいいと思います。
時期が早い方が、台数も余っていて、こちらに交渉力がつくためです。
もしもう一度引越するならば、見積もりはとりますが、ありさんにお願いしたいなぁと思っています。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.