> >

文京区から葛飾区にサカイ引越しセンターを使って転居しました



東京都文京区から葛飾区へ、サカイ引越しセンターでを使って転居したKO様(33歳女性)。食器の梱包が丁寧そうだったし、営業マンがきちんとしていたので引っ越しのサカイに決めました。

引越料金:25万円(値引きは3万円くらい)
その他の引越業者の見積もりは?:アート引越しセンターと個人営業の引っ越し屋に見積もり

東京都文京区から葛飾区にサカイ引越しセンターで転居したKO口コミ


サカイ引越しセンターに引越しを依頼した体験談

引っ越し作業は、若い男性たちだった。一日に何件も引っ越しをしているらしく、とても疲れた様子だったが元気に頑張ってくれた。
とても作業がはやくて、見ていても面白いくらいに運び出してくれた。ただ、私達の居場所があまりない感じなのが残念(仕方がないか)。台所のものを持っていくときに、すこしホコリをのこしていたが、最後の段階でぞうきんでふいてくれたことがよかった。
大型掃除機を持ってきて、部屋中のほこりを吸い取ってくれたので掃除は私たちはあまりしないで済んだことが良かったです。
引っ越し業者はたくさんあると、今回の引っ越しで実感した。
引っ越し業者同士が、エレベータをゆずりあったり、どこにトラックをとめるのかを話し合ったりする時間がすこしかかったみたい。
でも最後には気持ちよく、決着したようだ。荷物を新しい家に運び込むときもスムーズにやってくれてよかった。
「司令塔」みたいな役目のお兄さんもいい感じで、指示をしてくれたのだと思う。


引越し業者選びについての助言など

引っ越し業者の選び方は、正直、どのようにすればよいのか迷うところだ。
特に、私達の場合は見積もり段階で、結構、どこの会社が良いのか決まったと思う。
特に嫌だったのは、寝室とか、すごいしっかり見ていく営業マンがいたこと。「見積もりは安くても、この会社は絶対いやだなあ」と決めた。
営業マンとしてはとても感じがよかったのだが、まったく知らない人の家にあがって、人の部屋の細かい部分をじっと見たりされるといやな気分になりますよね。
ああ、見積もりを頼まなければ良かったと思ったもの。
何をみているか、後ろから見ていても分かるからね。
とっても丁寧で感じの良い営業マンさんでしたが、寝室の写真とかしっかり見て行った感じがちょっとな・・・と思った。
かなーり、いやだった。結局頼んだ引っ越し業者は、見積もりのときに営業マンが部屋をじろじろじろじろ見なかった方に決まりましたね。
こうして書いていると、第一印象って大事だなあ。本当に細かい部分が大事なんだなーって思う。
特にプライベートはあまり触れない、ってポイント高いなあ。
あと、筆記し業者選びは、こんなふうに相性があるので、電話対応とか、営業マンさんとかいろいろ確認した方が良いので、何社か見積もりを取った方がよいと思います。
また「食器が多い人は、食器梱包箱がある会社」、「ハンガーはこは、何箱必要か?」とか確認した方がいいですね。
それに「引っ越し後に、段ボールを回収してくれる」ことは最低条件。すごい量の段ボールになりますから。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.