> >

三鷹市から千代田区に赤帽で引越したI.S口コミ



東京都三鷹市から千代田区に赤帽で1万円の引越しをしたI.S(32歳女性/専業主婦)口コミ。引越し業者を赤帽に決めた理由をお話しします。

三鷹市から千代田区に赤帽で引越したI.S口コミ

赤帽に決めた理由

最初は、クロネコヤマトの単身者用の引っ越しサービスを利用しようと思っていました。しかし、足付きマットレスタイプのシングルベッドが、どうしても「単身者用の引っ越しサービス」用のボックス内に入らず、それならばミニトラック1台を借りられる「赤帽」にしようと思ったのです。

赤帽に引越しを依頼した体験談

先にも述べた通り、「赤帽」ならばミニトラック1台分が使えるので、運びたかったシングルベッドが余裕で入れられるため、「赤帽」に決めたのです。

単身者用の引っ越しサービスとして、よく「赤帽」を利用している友人曰く「容量を考えなくていいから楽(わりとホイホイつめる)」とのことでしたし。

それに、当初考えていた「単身者用の引っ越しサービス」の利用料金と価格がそれほど変わらなかったことも、「赤帽」を選んだ理由ですね。

実は、検討したその他の引っ越し業者は、クロネコヤマトの「単身者用の引っ越しサービス」なのですが、あちらは作業員が数名ついてくるところが魅力でしたが、荷物の容量を考えて「赤帽」にしました。「赤帽」も作業員兼ドライバーは1名ついてきてくれますね。

けれども、実際に使ってみて思ったのですが、料金はさておけば、やっぱり作業員は数名いた方がラクチンですね。作業員が1名ですと、当然のことですが自分も荷物運びに加わる必要がありますし。

ミニトラック1台のなかに入ればOKの赤帽

周囲の評判も加味すると、お金があるのでしたら、荷造りから搬出搬入、設置までの「お任せパック」がもっとも楽だとは思うのですが、しかし料金はグンと二桁万円へと到達しますよね。

それに比べて、「単身者用の引っ越しサービス」の利用料金は、数万円でおこなうことができますので、魅力的です。
私はお金がありませんので、やっぱり優先的に考えるのは、引っ越し料金のことです。
ですからいつも、もっともお安い価格で探します。

そうなるとやはり、個人の「単身者用の引っ越しサービス」も狙い目です。
近距離ですと、1万円以下になる場合もあります。ただし、いずれの「単身者用の引っ越しサービス」も、荷造りはすべて自分でおこなう必要があるのですが、しかし料金のお安さは魅力です。

それに「赤帽」のように、ミニトラック1台のなかに入ればOKといったように、入れられる範囲が大きいと気持ちも楽ですね。
それまで利用していたボックス内に荷物をつめるタイプの引っ越しサービスでは、毎度どう詰めるのかをものすごく計算していましたので。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.