> >

女性が一人でも安心して暮らせる物件に引っ越す



女性が一人暮らしするのは、とても不安がありますよね。できるだけ毎日安心して暮らせる場所に引っ越す為にポイントを押さえておく必要があります。
女性が一人でも安心して暮らせる物件に引っ越す

駅まで近くて明るくて人通りが多い道

まず、駅からお家までの距離です。
学校帰りやお仕事の帰り道がいつも明るいわけではありません。

明るかったとしても、人通りが少ないととても危険です。
なので、できるだけ駅が近くて人通りのある所が安心して過ごせるでしょう。

人の目が多い所では犯罪は起こりにくいですから。


物件に住んでいる人の特徴

住む所を決めるのに、まず不動産会社に行きますよね。

あちこち離れた所の物件を扱っているより、同じマンションの中で何件も扱っている不動産会社なら、どういった方が住んでいるかを把握されています。

本来は個人情報はどは教えて頂けませんが、女性一人で住むので男性ばかりが周りに住んでいると不安だからというと、なんとなく教えて頂けるので、進められた物件の両サイドの方や同じ階の方がどんな方が住んでいるかを聞いてみましょう。

ワンルームマンションの場合は、隣人がまったく分からない場合が多いので、聞いた方が良いでしょう。

もし、わからないとか教えてもらえない場合は、そういう物件はやめておきましょう。
女性専用のワンルームマンションという物件もありますので、女性専用なら安心ですよね。

ファミリーが住んでいるマンションの場合は、お年寄りの方などはあまりきになりませんが、子供が多いと本当に騒がしいので、子供が苦手な方は、そういったのもチェックしておきましょう。

昼間に何度か見に行くとよくわかるので、手間はかかりますが長く住もうと思うのであれば、しっかりチェックが必要です。

よくある苦情がマンション近くの公園やグラウンドがうるさいという苦情があります。

公園やグラウンドがあるのははじめから分かっていますので、にぎやかなのが苦手な方はそういった事もチェックする必要があります。

住む場所が駅から近いか、どんな方が住んでいるかをチェックしておけば、一人暮らしの女性でも安心して暮らせます。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.