> >

失敗しない独身女子が引越し先を選ぶポイントを4点



独身女子が引越し先を選ぶときに失敗しないためのポイントを4点を説明します。
失敗しない独身女子が引越し先を選ぶポイントを4点

その1「ある程度、部屋がうまっているのか」

どんなにいい物件でも、「あれ?あんまり部屋がうまっていないな」と感じる物件ありませんか?

その物件は怪しいですよ。

あなたが良いと見て感じるほどの物件なら、だいたいの人も良いかなと感じるはずです。
年度末の引越しピークと言っても、まさか建物のほとんどの人が急に出て行ったりはしないはずです。

その物件にするのは、もう少し考えてからの方がいいでしょう。


その2「コンビニやスーパーの近さ」

やっぱり生活するうえで買い物をする場所は重要です。
コンビニが近くにあれば、楽です。

スーパーがあれば、コンビニよりも安く食材が買えたり、日用品だって買えます。
買い物のしやすさは、生活するうえで大事ですよ。


その3「駅から遠いことを理由にフラレた過去」

あれは忘れもしません。駅から徒歩45分、バス20分ほどの場所に家を借りた時のことです。

駅から遠いことを理由にフラレたことがあります。

なんて最低な男だったのでしょうか…!泣

どんなにいい感じで付き合っていても仕事終わりや仕事の合間に来れないことは結構な痛手らしいです。

そして、遠距離恋愛するという気持ちで付き合っていない場合、家が遠くてなおかつ自分の家から、彼女の家から会社への交通も不便だとちょっと無理かもと思うようです。

付き合いも浅かったので、まあしょうがないことなのでしょうが。


その4「会社から近すぎてもダメ」

会社の近くの方が便利でしょ!と思う方も居ると思いますが、会社が近いと、発熱し会社を休んで薬局に向かっているところを目撃されズル休みだったのではないかと言われたことがありました。

他にも、家に彼氏を呼んだ時に会社の人に目撃され、写真まで撮られていました。
会社の近くに住むと、いつどこで誰に見られているかわかりません。

近場に行くとソワソワしてしまい、落ちついて買い物もできませんでした。



以上の4点が私が家を探す時に注意することです。他にも近くには学生が多く居るところはうるさいので注意です。

夜中まで騒いでる人たちも居るでしょう。よいお引っ越しをなさて下さい。

引越し料金をすごく安くする簡単な方法

当サイトでは引越しの見積もりは一括見積りサイトで行うことを推奨しています。比較することで引越し料金が安くなる事例がたくさんあるためです。

特に引越し侍はオススメで最大差額50%あります。

サカイ、アリさん、アートなど大手から中小の業者まで提携している引越業者は「190社」以上で、ネットからわずか数分で最大10社まで無料で一括見積りできます。
数分で終わりますので是非、利用してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.